« フレンドパーク&サーシャ・コーエン復帰 | トップページ | 魔法にかけられて »

2009年5月 8日 (金)

パッキャオvsハットンアンダーカード他

再放送をまた見ちゃいました(・∀・)

まずはアンダーカードのウンベルト・ソトvsベノワ・ゴード!

ゴードはアウトボクシングに徹してて

避けるのうまいし、カウンターもとれる。

足もあるし距離が長いから

相手は戦いにくいだろうなぁと思った。

ソトはパンチあるし、コンビネーションもうまいなぁと思った。

最初は強打のカウンター狙いっぽくて

なかなかジャストミートできなかったけど、

9Rのうまく合わせたアッパーはコンパクトで美しかった。

この試合は個人的にはメインでいけるほど

良い試合だと思った。

パッキャオvsハットン。

試合の感想については以前記事にしたので、

試合以外の事について書きます。

記者会見は二人ともすごく好感が持てた。

ハットンの

『デブでビールばかり飲んでいるイギリス人が

また世界に衝撃を与えるぜ』

はユーモアがあって愛らしいなと思った( ^ω^ )

パッキャオはいつものように感謝、感謝、感謝!

『アンダーカードで試合をする選手たちの

幸運を祈ります』

って・・・、こんな事言う人初めて見たw(゚o゚)w

パッキャオは聖人だなぁ。

香川照之さんのコメントにはいつも感心する。

語彙力あるし、表現もうまい。

尊敬しております。

そういえば、試合会場に竹原慎二さんがいた!

スタッフパスつけてるように見えたけど、仕事だったのかなぁ。

あの試合をリングサイドで観られるなんて

超うらやましいです!

最後はデラ・ホーヤの引退会見。

デラ・ホーヤのこれまでの死闘をいろいろ思い出して

泣きそうになった( ´;ω;`)

本当にお疲れ様でした。

wowowはデラ・ホーヤ特集やってくれるかな。

ぜひ観たいです!

|

« フレンドパーク&サーシャ・コーエン復帰 | トップページ | 魔法にかけられて »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パッキャオvsハットンアンダーカード他:

« フレンドパーク&サーシャ・コーエン復帰 | トップページ | 魔法にかけられて »